政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

ポン・ジュノ監督「オクジャ」、カンヌ受賞に赤信号…審査委員長の発言が物議に?

2017/05/18 14:54入力

<拡大写真>

カンヌ国際映画祭コンペティション部門の審査委員長でスペイン(西)の映画監督ペドロ・アルモドバルが17日(現地時間)、カンヌで記者会見を開き、ストリーミングのみで観客に会う映画にパルム・ドールは渡せないとの趣旨の発言をした。

 これはコンペティション部門に進出したポン・ジュノ監督の「オクジャ」をパルム・ドールの対象から除外し得るという意味と捉えられ、物議が予想される。

 韓国映画「オクジャ」は来月29日から動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」を通して上映される。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.