政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

<男子フィギュア>五輪韓国代表チャ・ジュンファン「具体的な点数や順位は考えず最善を尽くす」

2018/01/11 15:22入力

<拡大写真>

2018年平昌(ピョンチャン)冬季五輪・フィギュアスケート男子シングル韓国代表のチャ・ジュンファン(16)が意気込みを語った。

 チャ・ジュンファンは去る7日、ソウル木洞アイスリンクでおこなわれた五輪代表最終選抜戦・男子シングルフリーで完ぺきな演技を見せ、逆転で平昌行きを決めた。

 チャ・ジュンファンは11日午後、韓国プレスセンターで記者会見に臨んだ。


以下は質疑応答(一部抜粋)。

−五輪出場の心境は。
3度の選抜戦を経て出場することになった。良い結果も良くない結果もあったが、最後までベストを尽くし、自信を得た。

−五輪での目標。カナダでの合宿計画は。
韓国では負傷部分の治療をおこなっていた。カナダに戻ってからはコンディションの調節をしながら、改めて練習に励み、五輪ではより良い姿を見せたい。コンディションによって最高難度の技を構成し、クリーンな演技をしたい。カナダではこれまで通り、怪我せず負傷か所の管理をきちんとおこなう。そして、3次選抜戦で不足していたところを補完する。

−日本の羽生結弦(23)や米国のネイサン・チェン(18)ら世界的な選手と競うことになるが。
一緒に練習している羽生さんはトップクラスの選手だ。僕ができるベストの力をお見せしたい。

−メダルの展望とこれからの計画は。
目標は大きく抱えるのがいいが、僕ができる最高難易度と構成で最善を尽くす。来シーズンや今後に向けた良い経験になればいい。五輪が終わったらジュニア世界選手権に出場する。

−一人のみ出場する韓国選手としての責任感。
初五輪だ。プレッシャーも緊張感もあるだろうが、すべてを拭い去って試合でできることを披露したい思いだ。

−目標順位と期待する選手は。
ベストを尽くせば良い結果に繋がるだろう。具体的な点数や順位は考えていない。五輪に出場するすべての選手が僕よりも優れている。他選手を考えるのではなく、僕ができるすべてをしたい。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.