政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

重光武雄氏、韓国ロッテの名誉会長に 「創業者への礼遇」

2018/05/14 11:26入力

<拡大写真>

ロッテグループの創業者である重光武雄(辛格浩/シン・ギョクホ、95)ロッテ総括会長が、名誉会長に推戴された。

 14日、業界関係者によると、去る11日に理事会が開かれ、重光会長の名誉会長推戴を議決したという。ロッテホテルとロッテケミカルなどの系列会社も同様に、重光会長を名誉会長に推戴する計画だ。

 今回の決定は、公正取引委員会の決定に沿ってなされた。委員会はこれを前に、経営の一線から退いた重光会長の代わりに、重光昭夫(辛東彬/シン・ドンビン、63)氏を韓国ロッテグループ会長に指名した。

 ロッテ関係者は「今回の理事会での決定は、創業者への礼遇の次元」と説明している。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.