政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

イ・スンヨプ財団、疎外階層のために米花輪1000キロ寄付

2018/05/15 16:59入力

<拡大写真>

イ・スンヨプ野球奨学財団が財団発足式の際に受け取った米花輪を大邱(テグ)地域の疎外階層のために寄付した。

 イ・スンヨプ理事長(41)は発足式を控えて「早くから多くの方々がお祝いする意味で花輪を送ってくださっている。みなさんの気持ちを集めて助けが必要な方々に伝えようと思う」と付け加えた。

 イ・スンヨプ野球奨学財団側は、先月8日に開かれた財団発足式の際に、米花輪1000キロとラーメン100箱を受け取った。これにイ・スンヨプ野球奨学財団側は8日、大邱児童福祉協会に愛の米1000キロとラーメン100箱を寄付した。大邱地域23か所の社会福祉団体に配られる予定だ。

 財団側は「今後も、困難な環境にいる方々のために愛の分かち合い活動を続けていく」と述べた。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.