政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

南北将官級軍事会談、10年半ぶりに始まる…軍事的緊張緩和を議論

2018/06/14 11:33入力

<拡大写真>

4.27板門店(パンムンジョム)宣言による軍事的緊張緩和などを議論する南北将官級軍事会談が14日午前10時から始まった。

 将官級軍事会談は過去、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時代に7回おこなわれており、今回は約10年6か月ぶりの開催となる。

 南北の軍当局はこの日の会議で、緊張緩和への具体的な内容な国防長官会談の開催日程などを話し合う。

 韓国首席代表のキム・ドギュン国防部対北政策官(少将)ら代表団5人はこの日午前9時20分ごろ、MDLを超え板門店の北朝鮮側施設「統一閣」に移動した。キム少将は出発前に記者団に向け「朝鮮半島の新しい平和時代を牽引できるよう、最善の努力をしたい」と伝えた。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.