政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

金正恩氏、訪ロ準備か=専用機がウラジオストクまで飛行

2018/07/09 17:07入力

<拡大写真>

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の専用機「チャムメ1号」が、ロシア・ウラジオストクまで行って戻ってきたことがと9日、確認された。

 全世界の航空機関連情報を提供する「フライト・レーダー24」によると、専用機は同日午前、ウラジオストクに到着した後、3時間ほど滞在して再び北朝鮮に戻った。

 ウラジオストクで来る9月に「東方経済フォーラム」が開催される点を勘案すれば、金委員長の訪ロを議論するため、北朝鮮側の人員が向かった可能性がある。

 去る5月末、平壌を訪問したロシアのラブロフ外相は、金委員長に、東方経済フォーラムなどを契機にロシアを訪問してほしいというプーチン大統領の意思を伝えていた。

 北朝鮮側は、金委員長の東方経済フォーラムに出席するかどうかを確定していないことがわかった。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.