政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

<サッカー>江原FCユース、平壌国際幼少年大会のため訪朝「大きな経験になるだろう」

2018/08/10 15:50入力

<拡大写真>

韓国・江原FCは10日、U-15ユースチームが「第4回アリスポーツカップ国際幼少年大会」参加のため、訪朝したと明らかにした。

 同大会は15日〜18日、北朝鮮の首都・平壌(ピョンヤン)の5.1競技場でおこなわれ、開催国の北朝鮮と韓国、ウズベキスタン、ロシアなど6カ国8チームが出場する。

 韓国は江原FC・U-15と漣川(ヨンチョン)ミラクル幼少年の2組が、北朝鮮は4.25体育団とヨミョン体育団のユースチームが参加する。

 イ・ソングン監督は「平壌でサッカーができる機会は稀だ」とし、「若い選手たちにも大きな経験になるだろう。大会の成績よりも南北スポーツの交流に向け、使命感を持って臨みたい」と伝えた。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.