政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

<フィギュア>チャ・ジュンファン、四大陸選手権男子SPで自己ベスト更新=メダル獲得へ好発進

2019/02/08 15:58入力

<拡大写真>

チャ・ジュンファン(17)がISU 四大陸選手権男子ショートプログラムで再び自己ベストを更新し、2位と好発進した。

 チャ・ジュンファンは8日(日本時間)米国・カリフォルニア州アナハイムで行われた2019ISU四大陸選手権男子シングルショートプログラム(SP)で97.33点(技術点54.52、芸術点42.81点)を記録した。

 97.33点はチャ・ジュンファンが昨年9月、オータム・クラシックで記録した自己ベスト(90.56点)より6.77点も高い自己最高記録だ。

 97.33点で魔のショート100点台の壁に近づいたチャ・ジュンファンは25人中2位となり、メダルの可能性を高めた。ショートプログラム1位は100.8点を記録したヴィンセント・ジョウ(米国)だ。

 もしチャ・ジュンファンが四大陸選手権でメダルを獲得することになれば、韓国フィギュア男子シングル歴史上、初めてのことだ。女子シングルを合わせても韓国選手がメダルを獲得したのは2009年“女王”キム・ヨナが獲得した金メダルが唯一だ。

 一方、チャ・ジュンファンと共に同大会に出場したイ・ジュンヒョンは64.19点、イ・シヒョンは56.03点を記録した。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.