政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

大韓航空、5月導入のボーイング737MAXは「安全確認できるまで運航見送り」

2019/03/14 15:00入力

<拡大写真>

大韓航空はことし5月に初導入が予定されているボーイング737MAXの欠陥有無、および安全性が確認できるまで運航を全面中断すると14日、発表した。

 この決定は、航空機運用安全のためのもので、導入後、投入が予定された路線では代替機を運用する方針だ。

 会社関係者は「顧客の安全を最優先に考え、安全運航を維持するために運用不可との決定を下した」と説明している。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.