政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

野球U18W杯 韓国がオーストラリア下し銅メダル

2019/09/08 15:02入力

<拡大写真>

【釜山聯合ニュース】12の国・地域で争う野球のU18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)は8日、韓国・釜山で3位決定戦が行われ、韓国がオーストラリアに6―5で逆転勝ちし、銅メダルを獲得した。  韓国は4―5とリードされた九回表にイ・ジュヒョン内野手がツーラン。九回裏に登板したエースのソ・ヒョンジュンが1点のリードを守り抜いた。  韓国は2015年の大阪大会(3位)、17年のカナダ・サンダーベイ大会(2位)に続き、3大会連続でメダルを獲得した。  一方、日本は7日の2次リーグ最終戦でオーストラリアに1―4で敗れ、5位が確定した。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.