政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

K−POP 年明けはアイドルユニットが激突

2013/01/02 16:45入力

<拡大写真>

韓国アイドルグループのメンバーらが組んだユニットが来月、相次いで活動を開始する。ユニットはグループと違うスタイルで活動することができ、数多くのユニットが結成されている。今年は「少女時代」の「テティソ」、「AFTER SCHOOL」の「オレンジキャラメル」などが高い人気を集めた。
 ガールズグループ「SISTAR」のヒョリンとボラは昨年に「Ma Boy」をヒットさせたユニット「SISTAR 19」を再結成。1月末にシングルを発売する。2人は新曲の収録を行っており、近くシングルジャケット写真やミュージックビデオを撮影する予定だ。
 5人組女性グループ「4Minute」のジユンとガユンが組む新ユニット「サンユン」は1月中旬にアルバムをリリースする。所属事務所によると、新ユニットは女性らしさを強調するという。
 人気アイドルグループに成長した男性7人組グループ「INFINITE」のドンウとホヤは1月初旬、新ユニット「INFINITE H」をお披露目する。2人のラップを生かしたヒップポップを披露する予定で、5曲入りのミニアルバムを発売する。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.