政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

<FIFAバロンドール>シュティーリケ監督はロナウド、キ・ソンヨンはメッシに1票

2016/01/12 16:32入力

<拡大写真>

ウリ・シュティーリケ(61)サッカー韓国代表監督とキャプテンのキ・ソンヨン(26、スウォンジー)の選択はそれぞれ、ポルトガル出身クリスティアーノ・ロナウド(30、レアル・マドリード)とアルゼンチン出身リオネル・メッシ(28、FCバルセロナ)だった。

 メッシは12日(日本時間)深夜にスイスで開かれた「2015国際サッカー連盟(FIFA)バロンドール」授賞式で41.33%の得票率を獲得し、ロナウド(27.76%)やネイマール(23、FCバルセロナ、7.86%)を大きく引き離し、2015年最高の選手となった。

 FIFAがこの日公開した会員国の監督とキャプテンの投票結果によると、シュティーリケ監督とキ・ソンヨンの選択は完全に交錯していた。

 レアル・マドリードのレジェンドであるシュティーリケは後輩ロナウドに1位票を入れた。2順位はメッシ、3順位はベルギー出身のケヴィン・デ・ブライネ(24、マンチェスター)だった。

 一方のキ・ソンヨンは1位にメッシを選び、その後にアルゼンチン出身のハビエル・マスチェラーノ(31、FCバルセロナ)とブラジル出身のネイマールを選択した。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.