政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

李相花が女子500で3年ぶり優勝 スケート世界距離別

2016/02/14 10:02入力

【ソウル聯合ニュース】スピードスケートの世界距離別選手権第3日は13日(現地時間)、 ロシア・コロムナで行われ、女子500メートルで韓国の李相花(イ・サンファ)が2レース合計1分14秒85で優勝した。  李は1回目37秒42、2回目37秒43と、2レースとも1位だった。2012年と2013年の2連覇の後、3年ぶりに女王の座に返り咲いた。  李はソチ冬季五輪の500メートル金メダリスト。 mgk1202@yna.co.kr

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.