政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

パク・チソン(朴智星)、FIFAマスターコース卒業…サッカー行政家の夢スタート

2017/07/19 10:59入力

<拡大写真>

パク・チソン(朴智星、36)がFIFAマスターコースを履修した。

 FIFAマスターコース同窓会は18日(日本時間)ホームページを通じて「第17回FIFAマスターコースの学生たちが去る15日、スイス・ヌーシャテル大学でおこなわれた卒業式を通じて、該当過程を終えた」と明らかにした。パク・チソンはこの日公開された30人の卒業生リストに含まれた。

 2014年に引退したパク・チソンは昨年9月、英国・レスターのド・モンフォール大学でFIFAマスター過程を履修した。またミラノ大(イタリア)、ヌーシャテル大(スイス)へ移動しながら、スポーツマーケティングとコミュニケーション、関連の国際法など専門的な内容を学んだ。

 一方、パク・チソンはアジアサッカー連盟(AFC)社会貢献分科委員を務めており、マンチェスター・ユナイテッドのグローバル親善大使としても活躍中だ。2018年平昌(ピョンチャン)冬季五輪の広報大使でもある。


会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.