政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

朴智星「最初の韓国人走者務め光栄」 平昌五輪聖火リレー

2017/10/24 21:02入力

【オリンピア聯合ニュース】韓国で来年開催される平昌冬季五輪の聖火の採火式が24日、ギリシャのオリンピア遺跡で行われ、サッカーの元韓国代表主将でJリーグの京都や英プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドなどで活躍した朴智星(パク・チソン)さんが最初の韓国人聖火ランナーを務めた。  朴さんは「最初の韓国人聖火ランナーとして走ることができ本当に光栄だ。スポーツを愛する者として、私も小さいころから五輪を見て育ったため非常に光栄だ」と感想を述べた。  平昌冬季五輪の広報大使も務める朴さんは同五輪のための活動計画について、映像や写真などを活用した活動を行うことになりそうだとした上で、「ギリシャでもインタビューなどを通じ広報活動に寄与できると思う」と語った。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.