政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

人気ユーチューバーが訴えた“非公開撮影会事件”のスタジオ室長が北漢江から飛び降りか…現在捜索中

2018/07/09 16:12入力

<拡大写真>

韓国の女性ユーチューバー、ヤン・イェウォン氏の流出写真事件に関連し調査を受けていたスタジオの室長が北漢江から投身自殺を図ったとの通報が寄せられ、警察が捜査している。

 9日、京畿(キョンギ)南陽州(ナミャンジュ)警察署によると、この日午前9時頃、通行人から「人が車から降りて、ミサ大橋から身を投げた」との通報があった。

 調査の結果、車両はヤン・イェウォン氏の流出写真事件で調査を受けていた40代のスタジオ室長の所有物を確認された。車内からは室長が残したと見られる遺書も見つかった。

 警察関係者は「現在、捜索作業がおこなわれているが、雨が降っており難航している」と説明した。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.