政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

チェ・ホンマン、”42cm”小柄な”僧侶ファイター”にTKO負け

2018/11/12 14:07入力

<拡大写真>

チェ・ホンマン(38)が、自身より42cm小さいファイターにTKO負けした。

 チェ・ホンマンは10日、マカオのベネチアンホテルで開かれた「MAS Fight World Grand Prix」メインイベントで”僧侶ファイター”イー・ロン(中国)に4分23秒でTKO負けを喫した。

 218cmの高身長を活かしたかったチェ・ホンマンだが、176cmのイー・ロンに試合序盤から圧倒されていた。ローキックを浴びせ続けるイー・ロンに、打撃を与えられたチェ・ホンマン。イー・ロンはローキックと顔面への攻撃で試合を自分のものとし、チェ・ホンマンは急所に当たったとアピールしたが審判は認めず、回復時間として試合を一時中止。しかし、チェ・ホンマンはその後も再開の意思を示さずに試合終了となった。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.