政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

開幕戦先発”除外”のチュ・シンス、取材陣の質問を拒否 「ラインナップ決定、自分に権利なし」

2019/03/29 14:17入力

<拡大写真>

予想外に、開幕戦先発ラインナップから除外された韓国人メジャーリーガーのチュ・シンス(36、テキサス・レンジャーズ)が不満の反応をみせた。

 チュ・シンスは29日(日本時間)、米国テキサス州・アーリントンでおこなわれた2019米国メジャーリーグ シカゴ・カブスとの開幕戦をベンチスタート。
開幕戦の先発ラインナップから外れた。

 チュ・シンスの開幕先発除外に現地メディアも大きな関心を寄せた。

 現地メディアによると、チュ・シンスは「質問があれば、監督へ」と話し、多少の不満を示していたという。また「僕は長い時間をかけて、僕がなぜこの場所にいるのかを証明した」とし、「僕は変わらず、全試合に出場できる選手だと自分を信じている。しかし、ラインラップの決定権は、自分にはない」と明かした。

 クリス・ウッドウォード監督が開幕戦の先発ランナップからチュ・シンスの除外を決定したのは2日前。チュ・シンスへこの事実を自ら伝えたウッドウォード監督は「チュ・シンスは、良くは思っていなかった。私自身も、そうだろうと予想していた」としながら、「しかし、彼はチームのため最善の選択をしたいと話してくれた」と伝えた。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.