政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

K―POP関連商品 海外販売が大幅増加=BTS人気で

2019/04/18 14:03入力

<拡大写真>

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が12日に世界同時発売したアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」が米国、英国、日本のアルバムチャートで1位を獲得し、大反響を得ている中、米国に本社を置く世界最大手のインターネットオークションサイト「イーベイ」でもK―POP関連商品の販売が大きく伸びていることが分かった。  イーベイコリアは18日、3月のイーベイのK―POPアルバムとグッズの取引額が前年同月比50%増加したと発表した。今月1〜14日の取引額も前年同期比57%増えた。  取引額増加の理由は、「MAP OF THE SOUL:PERSONA」の予約販売が先月始まり、米NBCの人気バラエティー番組「サタデー・ナイト・ライブ(SNL)」へのBTS出演が予告され、K―POPに対する関心が急激に高まったためとみられる。  同アルバムの発売前日の11日と発売日の12日にはK―POP関連商品の販売もピークに達し、SNLが放送された13日(米現地時間)以降も売り上げが伸びている。  イーベイでは「BTSマーケティング」が熱い。BTSのメンバー7人が着用したものと似たようなデザインのジュエリーなどファッション商品、靴下や携帯電話用アクセサリーなどBTS関連の商品だけでも数万点が販売されている。  ニューアルバム発売後3日間でBTS関連の商品数が50%増加し、3万8000点余りに上る。  K―POP関連商品の購入者の国籍は米国が34%で最も多い。英国、ドイツなど欧州、北米、南米でもK―POP関連商品が人気を得ている。  BTSは来月から北南米、欧州、日本の計8都市を回るスタジアムツアー「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF」を行うが、ほとんどの公演のチケットが完売しており、K―POP商品の人気は来月以降も続くとみられる。  イーベイコリアの関係者は「店舗での購入が難しいK―POP商品をイーベイで購入する海外ファンが増えている。世界的なBTSブームにより海外ファンの商品購入も続くだろう」との見方を示した。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.