政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

報道の自由度、韓国41位=昨年より2ランク上昇

2019/04/18 16:58入力

<拡大写真>

韓国の「報道自由度」がことし、全世界41位を記録したことがわかった。

 フランス・パリに本部を置く国際メディア監視団体である国境なき記者団が18日(現地時間)に発表した「2019世界報道自由指数」によると、韓国は24.94点で昨年より2ランクアップの41位を記録した。

 韓国の報道自由度は、2006年に31位を記録して以降、10年間低迷期となっていたが、近年は再び上昇傾向をみせている。2016年に70位まで落ち込んだ報道自由度は、2017年に63位、2018年に43位を記録。その後、ことし41位まで回復している。

 一方、「世界報道自由指数」報告書は、世界180か国の報道自由度を推定し順位をつけている。ことし報道自由指数1位を記録したのはノルウェー。続いてフィンランド、スウェーデン、オランダ、デンマークの順。北朝鮮は全体の調査対象国のうち179位を記録した。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.