政治 経済 社会/文化 IT/科学 スポーツ 芸能 北朝鮮

韓国 きょうのニュース(4月22日)

2019/04/22 18:00入力

<拡大写真>

◇BTS新アルバムが3度目の全米1位 ビートルズ越え最短   米ビルボードは21日(現地時間)、世界で活躍する韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)のニューアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」が、メインアルバムチャート「ビルボード200」の最新ランキングで自身3度目となる1位を獲得したと発表した。BTSは今回の新譜のほか、昨年5月発売のサードアルバム「LOVE YOURSELF 轉 'Tear' 」、同8月発売のリパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」でも1位を記録。ビートルズが持つ11カ月1週間という記録を塗り替える短期間でアルバム3枚が頂点に立った。 ◇韓国・カザフ首脳会談 非核化経験を共有へ  カザフスタンを国賓訪問中の文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領は22日、同国のトカエフ大統領と首脳会談を行い、朝鮮半島と中央アジア地域の平和・繁栄のための協力策などについて議論した。文大統領は最近の朝鮮半島情勢や韓国政府の朝鮮半島平和プロセス政策を説明し、カザフスタン政府の一貫した支持に謝意を表した。これに対しトカエフ大統領は朝鮮半島に平和を定着させるための韓国政府の努力を強く支持するとし、北朝鮮の非核化などに向け積極的に協力すると応じた。また韓国青瓦台(大統領府)によると、両首脳はカザフスタンの非核化を巡る経験が朝鮮半島の非核化の参考になるとして、同問題に関する協議を続けていくことを決めた。 ◇画面欠陥のサムスン折り畳みスマホ 米国発売延期の可能性も  サムスン電子が香港と中国で開催予定だった折り畳み(フォルダブル)式スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーフォールド」の発売記念行事を取り止めたのに続き、26日に予定されていた米国での同製品の発売を延期する可能性が提起されている。これに先立ち、米メディアはサムスンからレビュー用に提供された製品について、1〜2日の使用でスクリーンに欠陥が発生したと指摘していた。 ◇現代グループ創業者の孫の逮捕状請求へ 麻薬使用容疑   仁川地方警察は、合成麻薬を使用した疑いで拘束した、現代グループ創業者の故鄭周永(チョン・ジュヨン)氏の孫にあたる20代の男の逮捕状を請求する方針だと明らかにした。男は昨年、過去に海外で経験した合成麻薬をソウル市内の自宅で3回にわたり使用した疑いがもたれている。逮捕状が請求されれば、仁川地裁は23日にも逮捕状を発付するかどうかを決める令状審査を行うとみられる。

会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー
Copyright(C) AISE Inc.